公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 東京消防庁(消防官)

東京消防庁消防官試験の概要

東京消防庁の使命

消防職員1万8154人、消防拠点303ヵ所で組織される世界有数の消防機関「東京消防庁」。
東京消防庁の使命は、人々の生命、身体、財産をあらゆる災害から守ることです。
東京消防庁の管轄区域は、高層ビル群や複雑な交通網、繁華街、過密な住宅地から、山岳部や臨海部までと非常に幅広く、多種多様な災害に対応する必要があります。
また国内外からの応援要請に応えていくことも重要な使命です(東京消防庁HPより)。

※東京消防庁消防官試験は1~3類の他に「専門系」区分があります。




受験資格(平成29年度)New!

専門系

昭和63年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業している人(平成30年3月卒業見込みの人を含む)又は同等の資格を有する人

Ⅰ類

昭和63年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた人
平成8年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業している人(平成30年3月卒業見込を含む)又は同等の資格を有する人

Ⅱ類

昭和63年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人

Ⅲ類

平成8年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人

*専門系には「法律」「建築」「電気」「電子・通信」「化学」「物理」「土木」「機械」の専門区分がある



採用予定 New!

【平成29年度 東京消防庁消防官】
専門系 Ⅰ類 Ⅱ類 Ⅲ類
1回目 2回目
10名 210名 80名 40名 200名

【平成28年度 東京消防庁消防官】
専門系 Ⅰ類 Ⅱ類 Ⅲ類
1回目 2回目
10名 250名 100名 80名 230名

【平成27年度 東京消防庁消防官】
専門系 Ⅰ類 Ⅱ類 Ⅲ類
1回目 2回目
10名 280名 150名 110名 250名



試験日程 New!

過去数年分の試験日程を掲載しています。

平成29年度試験 New!

【申込受付期間】
試験(選考)区分 申込受付期間
専門系 インターネット【受信有効】
4月3日(月)午前10時00分から
4月18日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
4月3日(月)から4月17日(月)まで
持参
4月18日(火)午前9時から午後5時まで
Ⅰ類
(1回目)
Ⅰ類
(2回目)
インターネット【受信有効】
6月26日(月)午前10時00分から
7月11日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
6月26日(月)から7月10日(月)まで
持参
7月11日(火)午前9時から午後5時まで
Ⅱ類 インターネット【受信有効】
6月26日(月)午前10時00分から
7月11日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
6月26日(月)から7月10日(月)まで
持参
7月11日(火)午前9時から午後5時まで
Ⅲ類 インターネット【受信有効】
7月13日(木)午前10時00分から
7月28日(金)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
7月13日(木)から7月27日(木)まで
持参
7月28日(金)午前9時から午後5時まで

【試験日】
試験(選考)区分 第1次試験 第2次試験
身体・体力検査 口述試験・適性検査
専門系 5月14日(日) 6月26日(月) 6月27日(火)
Ⅰ類
(1回目)
5月28日(日) 7月5日(水)から
7月7日(金)まで
のいずれか指定する日
7月10日(月)から
7月13日(木)まで
のいずれか指定する日
Ⅰ類
(2回目)
8月27日(日) 10月10日(火)
10月11日(水)
のいずれか指定する日
10月12日(木)
10月13日(金)
のいずれか指定する日
Ⅱ類 8月27日(日) 10月10日(火)
10月11日(水)
のいずれか指定する日
10月12日(木)
10月13日(金)
のいずれか指定する日
Ⅲ類 9月10日(日) 11月14日(火)
11月15日(水)
のいずれか指定する日
11月16日(木)
11月17日(金)
のいずれか指定する日
*東京会場の場合


平成28年度試験

【申込受付期間】
試験(選考)区分 申込受付期間
専門系 インターネット【受信有効】
4月4日(月)午前10時00分から
4月19日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
4月4日(月)から4月18日(月)まで
持参
4月19日(火)午前9時から午後5時まで
Ⅰ類
(1回目)
Ⅰ類
(2回目)
インターネット【受信有効】
6月27日(月)午前10時00分から
7月12日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
6月27日(月)から7月11日(月)まで
持参
7月12日(火)午前9時から午後5時まで
Ⅱ類 インターネット【受信有効】
4月21日(木)午前10時00分から
5月6日(木)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
4月21日(木)から5月5日(木)まで
持参
5月6日(金)午前9時から午後5時まで
Ⅲ類 インターネット【受信有効】
7月11日(月)午前10時00分から
7月26日(火)午前10時00分まで
郵送【消印有効】
7月11日(月)から7月25日(月)まで
持参
7月26日(火)午前9時から午後5時まで

【試験日】
試験(選考)区分 第1次試験 第2次試験
身体・体力検査 口述試験・適性検査
専門系 5月28日(土) 7月6日(水) 7月11日(月)
Ⅰ類
(1回目)
5月29日(日) 7月6日(水)から
7月8日(金)まで
のいずれか指定する日
7月12日(火)から
7月15日(金)まで
のいずれか指定する日
Ⅰ類
(2回目)
8月28日(日) 10月11日(火)
10月12日(水)
のいずれか指定する日
10月13日(木)
10月14日(金)
のいずれか指定する日
Ⅱ類 6月19日(日) 8月16日(火)
8月17日(水)
のいずれか指定する日
8月18日(木)
8月19日(金)
のいずれか指定する日
Ⅲ類 9月11日(日) 11月15日(火)
11月16日(水)
のいずれか指定する日
11月17日(木)
11月18日(金)
のいずれか指定する日
*東京会場の場合

*平成28年度の試験は全て終了しました



試験科目

【東京消防庁消防官】
科 目 内   容
第1次
試験
教養試験 消防官として必要な一般知識について、Ⅰ類は大学卒業程度、Ⅱ類は短大卒業程度、Ⅲ類は高校卒業程度の筆記試験を行います。
出題分野の内容は、おおむね次のとおりです。
〔知能分野〕
文章理解、英文理解、判断推理、空間概念、数的処理、資料解釈
〔知識分野〕
人文科学(国語、歴史、地理)
社会科学(法学、政治、経済、社会事情)
自然科学(数学、物理、化学、生物)
五枝択一式
45問
2時間
論(作)文試験 課題式により、Ⅰ類およびⅡ類は論文試験、Ⅲ類は作文試験を行います。
(800字以上1,200字程度)
1題 1時間30分
適性検査 消防官としての適性について検査します。
第2次
試験
身体検査・体力検査 消防官として職務遂行に必要な身体(四肢間接機能を含む)、体力及び健康度(尿検査、胸部X線検査、心電図、血液検査を含む)を検査します。主な基準・内容は下記のとおりです。
口述試験 個人面接を行います。

*教養試験の成績が一定点に達しない場合は、論(作)文試験が採点されません。
*第2次試験は、第1次試験の合格者に対して行います。

※身体・体力検査の基準と内容

【項目別基準値】
項目 男性 女性
身長 おおむね160cm以上 おおむね155cm以上
体重 おおむね50kg以上 おおむね45kg以上
胸囲 身長のおおむね2分の1以上
視力 視力(矯正視力を含む)が両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上であること、なお、裸眼視力に制限はありません。赤色、青色および黄色の色彩の識別ができること。
聴力 正常であること(オージオメータによる純音聴力検査を実施します)
肺活量 おおむね3,000cc以上 おおむね2,500cc以上
体力検査 1km走、反復横とび、上体起こし、立ち幅とび、長座体前屈、握力、腕立て伏せにより体力を検査します。

★合格発表

【平成28年度 東京消防庁消防官】
試験区分 1次試験
合格発表
最終合格発表 発表方法
Ⅰ類1回目 6月23日(木) 8月5日(金) 【本人通知】
【掲  示】
【ホームページ】
Ⅰ類2回目 9月23日(金) 11月22日(火)
Ⅱ類 7月26日(火) 9月8日(木)
Ⅲ類 10月7日(金) 12月6日(火)


給与(初任給)

【平成29年1月1日現在】 New!
給与(採用時)
専門系採用者 約260,100円
Ⅰ類採用者 約252,100円
Ⅱ類採用者 約231,700円
Ⅲ類採用者 約212,700円

【平成28年4月1日現在】(参考)
給与(採用時)
専門系採用者 約260,000円
Ⅰ類採用者 約252,000円
Ⅱ類採用者 約231,000円
Ⅲ類採用者 約212,000円

【平成27年4月1日現在】(参考)
専門系採用者 Ⅰ類採用者 Ⅱ類採用者 Ⅲ類採用者
給  与
(採用時)
約256,000円 約247,000円 約227,000円 約208,000円
期末・勤勉手当
(採用年度)
約83万円 約76万円 約70万円



実施結果(過去5年間) New


平成28年度試験 New!


【平成28年度 東京消防庁】
区分 応募者 一次
受験
一次
合格
ニ次
受験
最終
合格
倍率
専門系 146 82 38 30 11 7.5
Ⅰ類1回目 6,185 4,837 1,099 970 365 13.3
Ⅰ類2回目 4,614 2,691 598 528 107 25.1
Ⅱ類 4,791 3,860 605 415 99 39.0
Ⅲ類 7,914 6,829 1,311 1,084 370 18.5
合計 23,650 18,299 3,651 3,027 952 19.2

平成27年度試験


【平成27年度 東京消防庁】
区分 応募者 一次
受験
一次
合格
ニ次
受験
最終
合格
倍率
専門系 162 80 37 28 9 8.9
Ⅰ類1回目 6,361 5,085 1,196 1,113 424 12.0
Ⅰ類2回目 4,849 2,889 699 611 233 12.4
Ⅱ類 5,447 4,386 691 474 161 27.2
Ⅲ類 8,265 7,148 1,393 1,140 496 14.4
合計 25,084 19,588 4,016 3,366 1,323 14.8

平成26年度試験


【平成26年度 東京消防庁】
区分 応募者 一次
受験
一次
合格
ニ次
受験
最終
合格
倍率
専門系 217 111 42 31 8 13.9
Ⅰ類1回目 7,599 5,892 1,100 1,003 390 15.1
Ⅰ類2回目 5,299 3,302 667 595 219 15.1
Ⅱ類 4,473 3,363 614 506 155 21.7
Ⅲ類 8,316 7,207 1,222 1,006 406 17.8
合計 25,904 19,875 3,645 3,141 1,178 16.9

平成25年度試験


【平成25年度 東京消防庁】
区分 応募者 一次
受験
一次
合格
ニ次
受験
最終
合格
倍率
専門系 232 115 39 28 8 14.4
Ⅰ類1回目 8,429 6,329 1,052 967 390 16.2
Ⅰ類2回目 5,774 3,648 763 681 226 16.1
Ⅱ類 5,816 4,466 522 394 172 26.0
Ⅲ類 7,121 6,196 1,239 1,065 427 14.5
合計 27,372 20,754 3,615 3,133 1,223 17.0

平成24年度試験


【平成24年度 東京消防庁】
区分 応募者 一次
受験
一次
合格
ニ次
受験
最終
合格
倍率
専門系 299 132 39 28 9 14.7
Ⅰ類1回目 9,224 7,015 1,094 980 396 17.7
Ⅰ類2回目 6,408 4,032 727 651 200 20.2
Ⅱ類 3,996 3,053 448 351 136 22.4
Ⅲ類 7,210 6,362 1,142 1,015 366 17.4
合計 27,137 20,594 3,450 3,025 1,107 18.6



正答番号(平成27年度)

平成28年度の正答番号はこちら

【Ⅰ類(1回目)教養試験】
No.01 1 No.16 1 No.31 2
No.02 3 No.17 4 No.32 4
No.03 1 No.18 3 No.33 4
No.04 5 No.19 2 No.34 2
No.05 4 No.20 5 No.35 4
No.06 2 No.21 5 No.36 5
No.07 3 No.22 1 No.37 3
No.08 4 No.23 5 No.38 4
No.09 4 No.24 1 No.39 3
No.10 2 No.25 2 No.40 2
No.11 4 No.26 1 No.41 3
No.12 3 No.27 5 No.42 3
No.13 1 No.28 1 No.43 3
No.14 5 No.29 1 No.44 2
No.15 5 No.30 2 No.45 5

※本ページは東京消防庁の公表した情報等をもとに独自の編集を加えてあります



FAQ(よくある質問)

国籍が日本ではないですが受験できますか?

.残念ながら日本国籍を有しない人は受験できません。

大学を中退してますがⅡ類を受験できますか?

.はい、可能です。年齢要件に合致していれば問題ありません。

大卒ですが、Ⅰ類とⅡ類を併願できますか?

.はい、Ⅰ類とⅡ類の両方を受験することは可能です。ただし、平成29年度試験はⅠ類の2回目とⅡ類の試験日が重なりました。したがって、Ⅱ類を受験する場合はⅠ類試験に2度挑戦することはできません。



新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験




ページのトップへ戻る