公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 地方公務員 > 特別区Ⅰ類

特別区Ⅰ類の概要

○この採用試験は、特別区、特別区人事・厚生事務組合、特別区競馬組合及び東京二十三区清掃一部事務組合が採用する職員の採用候補者を決定するために実施するものです。したがって合格後の採用先は最大で23+3箇所あります。

○特別区職員として勤務を希望する者はまず、この特別区人事委員会が実施する試験を受験し合格する必要があります。この試験に合格したら候補者名簿に記載され、名簿をもとに区や組合から提示があり、区面接等を経て採用が確定します。




受験資格(平成29年度)

【事務・土木・造園・建築・機械・電気】
昭和61年4月2日~平成8年4月1日生まれの人
※平成28年度試験から上記6職種は32歳未満まで受験が可能となりました。
【福祉・衛生監視(衛生・化学)】
昭和63年4月2日~平成8年4月1日生まれの人
*必要な資格・免許を有することが要件
【心理】New!
昭和53年4月2日~心理学科を卒業した人
*年齢の下限はなく心理学科(院含む)卒業が要件
【保健師】
昭和53年4月2日~平成8年4月1日生まれの人
*保健師免許を有することが要件
【土木造園(土木)・建築〔新方式〕】
昭和60年4月2日~平成7年4月1日生まれの人

*年齢要件については次のア又はイの要件に該当する人も含む。
ア 平成8年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業した人(平成30年3月までに卒業見込の人を含む)
イ アと同等の資格があると当人事委員会が認める人
*「心理」の試験区分においては、次の人も受験できます。
ア 学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において、心理学を専修し卒業した人又はこれに類する学科・専攻・コース等を卒業した人(平成30年3月までに卒業見込の人を含む)
イ 学校教育法に基づく大学院において、心理学を専攻する課程又はこれに類する課程を修了した人(平成30年3月までに修了見込の人を含む)



試験区分及び採用予定者数

○過去数年分の一般方式採用予定数を掲載しています。平成29年度の採用予定数を掲載いたしました(3月6日)。

【平成29年度 特別区Ⅰ類】
事 務 900名程度 機 械 23名程度 化 学 5名程度
土 木 49名程度 電 気 27名程度 心 理 36名程度
造 園 16名程度 福 祉 83名程度 保健師 69名程度
建 築 55名程度 衛 生 34名程度

*新方式は「土木造園(土木)」8名程度、「建築」9名程度

【平成28年度 特別区Ⅰ類】
事 務 940名程度 機 械 25名程度 化 学 3名程度
土 木 47名程度 電 気 25名程度 保健師 70名程度
造 園 15名程度 福 祉 68名程度
建 築 42名程度 衛 生 29名程度
【平成27年度 特別区Ⅰ類】
事 務 930名程度 機 械 17名程度 化 学 2名程度
土 木 55名程度 電 気 28名程度 保健師 60名程度
造 園 10名程度 福 祉 50名程度
建 築 41名程度 衛 生 33名程度
【平成26年度 特別区Ⅰ類】
事 務 830名程度 機 械 27名程度 化 学 5名程度
土 木 54名程度 電 気 31名程度 保健師 50名程度
造 園 17名程度 福 祉 45名程度
建 築 49名程度 衛 生 25名程度

〔各区で採用する職種〕

*「土木」の正式な区分名称は「土木造園(土木)」
*「造園」の正式な区分名称は「土木造園(造園)」
*「衛生」の正式な区分名称は「衛生監視(衛生)」
*「化学」の正式な区分名称は「衛生監視(化学)」


試験日程

○過去数年分の特別区Ⅰ類試験日程を掲載しています。
※その他の試験日程については公務員試験日程一覧を御覧ください。

【平成29年度 特別区Ⅰ類(一般方式)】
申込受付期間 【郵送(簡易書留郵便)】
4月1日(土)~4月6日(木)〔消印有効〕
【インターネット(推奨)】
4月1日(土)10:00~4月10日(月)17:00
インターネット申込専用アドレス
[https://www.mousikomi.tokyo23city.or.jp/]
第1次試験 5月7日(日)
9:00集合~17:15(保健師は16:45)終了予定
第1次試験
合格者発表
6月23日(金)午前10時
第2次試験 7月11日(火)~7月22日(土)の間で指定する1日
最終合格者
発表
7月31日(月)午前10時(技術系)
8月7日(水)午前10時(その他)

*2017年の一般方式は終了しました

【平成29年度 特別区Ⅰ類(土木・建築新方式)】
申込受付期間 【郵送申込】
7月3日(月)~7月27日(木)
【インターネット申込】
7月3日(月)~7月31日(月)
第1次試験 9月3日(日)
(午前10時30分集合~午後4時00分終了予定)
第1次試験
合格者発表
10月18日(水)午前10時
第2次試験 11月1日(水)
最終合格者
発 表
11月17日(金)午前10時

【平成28年度 特別区Ⅰ類(一般方式)】
申込受付期間 【郵送申込】
4月1日(金)~4月13日(水)
【インターネット申込】
4月1日(金)~4月15日(金)
第1次試験 6月5日(日)
第1次試験
合格者発表
7月20日(水)午前10時
第2次試験 8月6日(土)~8月16日(火)
最終合格者
発 表
8月24日(水)午前10時(技術系)
8月31日(水)午前10時(その他)

*2016年の一般方式は終了しました

【平成28年度 特別区Ⅰ類(土木・建築新方式)】
申込受付期間 【郵送申込】
6月13日(月)~7月20日(水)
【インターネット申込】
6月13日(月)~7月22日(金)
第1次試験 9月4日(日)
(午前10時30分集合~午後3時30分終了予定)
第1次試験
合格者発表
10月13日(木)午前10時
第2次試験 10月27日(木)
最終合格
発 表
11月11日(金)午前10時

*2016年の新方式は終了しました

【平成27年度 特別区Ⅰ類(一般方式)】
申込受付期間 【郵送申込】
4月8日(水)~4月15日(水)
【インターネット申込】
4月8日(水)~4月17日(金)
第1次試験 6月7日(日)
第1次試験
合格者発表
7月22日(水)午前10時
第2次試験 8月5日(水)~8月15日(土)
最終合格者
発 表
8月24日(月)午前10時(技術系)
8月31日(月)午前10時(技術以外)
【平成27年度 特別区Ⅰ類(土木・建築新方式)】
申込受付期間 【郵送申込】
6月11日(木)~7月22日(水)
【インターネット申込】
6月11日(木)~7月24日(金)
第1次試験 9月6日(日)
第1次試験
合格者発表
10月14日(水)午前10時
第2次試験 10月24日(土)~10月25日(日)
最終合格者
発 表
11月13日(金)午前10時

*2015年の試験は全て終了しました

【平成26年度 特別区Ⅰ類】
告 示 3月5日(水)
受付期間 【郵送申込】
4月1日(火)~4月8日(火)〔消印有効〕
【インターネット申込】
4月1日(火)10時~4月10日(木)〔受信有効〕
平成26年度より、持参申込は廃止
第1次試験 5月4日(日)
午前9時集合~午後4時終了予定
(保健師は午後3時30分)
第1次試験
合格者発表
6月18日(水)午前10時
第2次試験 7月7日(月)~7月24日(木)の間で指定する2日
最終合格者
発 表
7月28日(月)午前10時(技術系)
8月8日(金)午前10時(技術以外)

*2014年の試験は全て終了しました




試験種目(出題内訳)

【特別区Ⅰ類(一般方式)】
試験 試験種目 内  容 解答時間
第1次
試験
教養試験 一般教養についての五枝択一式(48題中40題解答)
知能分野(28題必須解答)
・文章理解(英文を含む)、判断推理、数的処理、資料解釈及び空間把握
知識分野(20題中12題選択解答)
・人文科学4題・・・倫理・哲学、歴史及び地理
・社会科学4題・・・法律、政治及び経済
・自然科学8題・・・物理、化学、生物及び地学
・社会事情4題・・・社会事情
2時間
性格検査 第2次試験において人物理解を深めるための資料とし、直接合否判定には使用しない 30分
専門試験 【事 務】
一般行政事務に必要な基礎知識についての五枝択一式(55題中40題選択解答)
【土木・造園・建築・機械・電気・福祉・衛生・化学・心理
それぞれの試験区分に必要な専門的知識についての記述式、語群選択式等(6題中4題選択解答)
【保健師】
保健師として必要な専門的知識についての記述式、語群選択式等(3題必須解答)
1時間30分
保健師のみ
1時間
論  文 課題式(2題中1題選択解答)
字数は1,000字以上1,500字程度
社会事象への関心、思考力、論理性等を問う
1時間20分
第2次
試験
口述試験 人物及び職務に関連する知識などについての個別面接(1回)

*平成27年度より第1次試験で性格検査が実施されています。
(性格検査は第2次試験において人物理解を深めるための資料とし、直接合否判定には使用しない)
*平成27年度より第2次口述試験の回数が2回→1回に変更されました。

※教養試験出題内訳の変遷


◎平成25年度までは、教養試験が「52題中40題解答」でした。内訳は以下の通りです。

【平成25年度まで(一般方式)】
出題分野 出題数 解答数 解答数割合 備 考
知能分野 22題 22題 55% 必須解答
知識分野 30題 18題 45% 選択解答
合 計 52題 40題 100% 必須+選択

*一般知識の内訳は、人文科学(倫理・哲学、芸術、国語、歴史及び地理)6題、社会科学(法律、政治、経済及び社会)6題、自然科学(数学、物理、化学、生物及び地学)12題、社会事情6題でした。

【平成26年度より(一般方式)】
出題分野 出題数 解答数 解答数割合 備 考
知能分野 24題 24題 60% 必須解答
知識分野 20題 16題 40% 選択解答
合 計 44題 40題 100% 必須+選択

*平成26年から知能分野の比重が高まりました。
*知識分野の内訳は「人文科学④」「社会科学④」「自然科学⑧」「社会事情④」

【平成28年度より(一般方式)】
出題分野 出題数 解答数 解答数割合 備 考
知能分野 28題 28題 70% 必須解答
知識分野 20題 12題 30% 選択解答
合 計 48題 40題 100% 必須+選択

*平成28年から知能分野の比重がより高まりました。
*知識分野は「人文科学④」「社会科学④」「自然科学⑧」「社会事情④」


★専門試験の出題分野

【試験区分別の専門試験出題範囲】
試験区分 出題分野
事 務 憲法、行政法、民法①[総則・物権]、民法②[債権・親族・相続]、マクロ経済学、ミクロ経済学、財政学、経営学、政治学、行政学、社会学
土木造園
(土木)
応用力学、土質工学、測量、土木施工、道路・橋梁、都市計画
土木造園
(造園)
造園史、造園計画、造園植物、植栽・土壌肥料学、生態学、造園施工・管理
建 築 建築史、建築計画、都市計画、建築設備、建築構造、建築施工、建築法規
機 械 物理、材料力学、熱力学・熱機関、流体力学・流体機械、計測・制御、機械材料
電 気 電気・電子回路、電気磁気学、材料・制御(電気応用を含む)、電気機器、発送配電、情報、通信
福 祉 社会学概論、社会福祉論、社会心理学、児童心理学、ケースワーク
心 理 一般心理学、応用心理学、臨床心理学 New!
衛生監視
(衛生)
公衆衛生学、微生物学、化学、食品衛生学、環境衛生学
衛生監視
(化学)
有機化学、無機化学、分析化学、物理化学、生化学、応用科学
保健師 地域看護学、疫学・保健統計、保健福祉行政論


給与(初任給)New!

【平成29年4月1日】
初 任 給 約219,200円
(保健師:約226,800円)

*職種経験等がある場合は一定の基準により加算されます

【平成28年4月1日】
初 任 給 約217,400円
(保健師:約225,600円)

*職種経験等がある場合は一定の基準により加算されます




実施結果(実施状況)New!

○平成24年度以降の実施結果を掲載しています。( )内は女性の内数です。倍率は、受験者数を最終合格者数で除した数字です。


平成29年度 New!

【平成29年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最終
合格者数
倍率
受験者数 合格者数
事務 980
名程度
15,178
(5,111)
12,683
(4,395)
4,219
(1,425)
3,599
(1,244)
2,176
(941)
5.8
土木 49
名程度
396
(49)
322
(34)
277
(29)
227
(24)
134
(19)
2.4
10
名程度
269
(44)
113
(17)
77
(10)
- - -
造園 16
名程度
121
(52)
103
(47)
57
(31)
49
(27)
25
(17)
4.1
建築 55
名程度
195
(52)
173
(46)
151
(42)
139
(38)
113
(34)
1.5
12
名程度
183
(44)
102
(23)
81
(20)
- - -
機械 23
名程度
156
(4)
110
(4)
90
(4)
73
(3)
52
(3)
2.1
電気 27
名程度
204
(10)
135
(5)
118
(5)
95
(4)
73
(3)
1.8
福祉 83
名程度
460
(320)
394
(280)
308
(220)
285
(205)
202
(154)
2.0
心理 36
名程度
224
(160)
190
(144)
116
(94)
105
(86)
67
(58)
2.8
衛生 34
名程度
210
(117)
177
(99)
132
(77)
128
(76)
65
(48)
2.7
化学 5
名程度
82
(14)
56
(9)
24
(4)
20
(3)
6
(0)
9.3
保健師 69
名程度
436
(395)
375
(340)
240
(218)
224
(202)
128
(120)
2.9

*「土木」「建築」区分の下段は新方式

平成28年度

【平成28年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最終
合格者数
倍率
受験者数 合格者数
事務 940
名程度
15,574
(5,175)
11,795
(3,927)
3,433
(1,152)
2,909
(1,005)
1,781
(771)
6.6
土木 47
名程度
520
(61)
411
(47)
284
(32)
224
(25)
127
(16)
3.2
17
名程度
375
(61)
139
(22)
100
(20)
69
(17)
40
(13)
3.5
造園 15
名程度
94
(39)
68
(29)
56
(23)
50
(22)
26
(12)
2.6
建築 42
名程度
229
(63)
176
(46)
151
(43)
125
(33)
89
(26)
2.0
14
名程度
194
(72)
127
(47)
89
(33)
65
(22)
31
(12)
4.1
機械 25
名程度
154
(5)
112
(3)
94
(3)
73
(3)
49
(3)
2.3
電気 25
名程度
199
(11)
125
(6)
93
(3)
79
(2)
43
(1)
2.9
福祉 68
名程度
535
(356)
438
(305)
256
(195)
243
(186)
147
(119)
3.0
衛生 29
名程度
198
(103)
159
(80)
73
(34)
63
(32)
44
(25)
3.6
化学 3
名程度
85
(19)
53
(11)
19
(5)
15
(4)
3
(1)
17.7
保健師 70
名程度
401
(363)
341
(311)
207
(192)
192
(178)
125
(119)
2.7

*「土木」「建築」区分の下段は新方式

平成27年度

【平成27年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最終
合格者数
倍率
受験者数 合格者数
事務 930
名程度
12,534
(4,288)
9,712
(3,322)
3,263
(1,066)
2,972
(961)
1,739
(733)
5.6
土木 55
名程度
502
(56)
375
(42)
321
(39)
233
(25)
160
(19)
2.3
19
名程度
340
(43)
120
(14)
99
(11)
76
(7)
42
(6)
2.9
造園 10
名程度
67
(22)
47
(15)
35
(10)
26
(7)
19
(7)
2.5
建築 41
名程度
177
(50)
138
(38)
118
(31)
101
(25)
79
(23)
1.7
16
名程度
173
(51)
94
(17)
80
(13)
63
(12)
34
(9)
2.8
機械 17
名程度
94
(5)
69
(5)
60
(4)
48
(3)
31
(3)
2.2
電気 28
名程度
172
(9)
106
(5)
91
(5)
67
(3)
49
(3)
2.2
福祉 50
名程度
485
(331)
375
(257)
213
(146)
193
(134)
103
(75)
3.6
衛生 33
名程度
202
(108)
158
(82)
92
(47)
88
(47)
51
(32)
3.1
化学 2
名程度
78
(13)
41
(7)
15
(1)
12
(1)
6
(1)
6.8
保健師 60
名程度
408
(378)
325
(302)
164
(155)
158
(149)
101
(98)
3.2

*「土木」「建築」区分の下段は新方式

平成26年度

【平成26年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最終
合格者数
倍率
受験者数 合格者数
事務 830 16,078 12,906 3,031 2,348 1,668 7.7
土木 54 436 324 270 210 137 2.4
21 302 143 108 75 51 2.8
造園 17 80 68 58 51 31 2.2
建築 49 175 140 119 103 90 1.6
19 183 106 85 60 45 2.4
機械 27 144 108 91 68 46 2.3
電気 31 170 107 86 68 51 2.1
福祉 45 442 370 161 144 85 4.4
衛生 25 233 171 76 71 46 3.7
化学 5 129 81 43 34 10 8.1
保健師 50 391 323 133 121 88 3.7

*「土木」「建築」区分の下段は新方式

平成25年度

【平成25年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最終
合格者数
倍率
受験者数 合格者数
事務 780 16,458 13,014 2,662 2,152 1,549 8.4
土木 52 641 463 312 263 167 2.8
造園 6 95 66 22 19 12 5.5
建築 54 279 205 161 141 101 2.0
機械 20 158 105 66 54 33 3.2
電気 23 183 131 75 65 38 3.4
福祉 47 463 360 164 155 85 4.2
衛生 41 251 198 107 95 61 3.2
化学 5 84 46 11 8 6 7.7
保健師 46 414 351 116 108 74 4.7

平成24年度

【平成24年度 特別区Ⅰ類】
試験区分 採用予定数 受験者数 最終合格者数 倍率
事務 830 13,815 1,635 8.4
土木 59 451 152 3.0
造園 9 73 21 3.5
建築 46 235 76 3.1
機械 19 98 38 2.6
電気 22 112 36 3.1
福祉 51 396 80 5.0
衛生 34 208 57 3.6
化学 4 80 4 20.0
保健師 46 340 72 4.7


本試験問題(過去3年分)New!

【平成29年度Ⅰ類(一般方式)】
教養試験 専門試験 論文試験
教養問題 事 務
土木造園(土木)
土木造園(造園)
建 築
機 械
電 気
福 祉
心 理
衛生監視(衛生)
衛生監視(化学)
保健師
論文課題
(保健師除く)

保健師
【平成28年度Ⅰ類(一般方式)】
教養試験 専門試験 論文試験
教養問題 事 務
土木造園(土木)
土木造園(造園)
建 築
機 械
電 気
福 祉
衛生監視(衛生)
衛生監視(化学)
保健師
論文課題
(保健師除く)

保健師
【平成27年度Ⅰ類(一般方式)】
教養試験 専門試験 論文試験
教養問題 事 務
土木造園(土木)
土木造園(造園)
建 築
機 械
電 気
福 祉
衛生監視(衛生)
衛生監視(化学)
保健師
論文課題
(保健師除く)

保健師

★正答番号(平成26年度本試験解答)

【特別区Ⅰ類 教養試験】
No.1 1 No.16 2 No.31 3
No.2 5 No.17 1 No.32 4
No.3 5 No.18 3 No.33 5
No.4 1 No.19 3 No.34 4
No.5 4 No.20 3 No.35 4
No.6 5 No.21 5 No.36 5
No.7 2 No.22 2 No.37 1
No.8 4 No.23 1 No.38 1
No.9 1 No.24 2 No.39 1
No.10 4 No.25 3 No.40 2
No.11 2 No.26 2 No.41 3
No.12 3 No.27 5 No.42 2
No.13 2 No.28 4 No.43 3
No.14 2 No.29 3 No.44 4
No.15 5 No.30 5

平成27年度試験以降の解答はこちら



面接報告書(面接再現実例集)

→特別区Ⅰ類の面接実例集はこちらのページに掲載してあります。

*本ページは特別区人事委員会の公表した情報等をもとに独自の編集を加えてあります




新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験

特別区採用試験情報

↓特別区人事委員会のページ↓




ページのトップへ戻る