国家公務員とは


国家公務員とは、国の機関(行政府や立法府、司法府)で働く公務員をいいます。大臣や裁判官なども国家公務員ですが、いわゆる公務員試験を受験してなれる公務員に限定してご説明いたします。

国家公務員の活躍する主なフィールド

  • 内閣府、総務省、経済産業省、厚生労働省といった行政機関で働く
  • 衆議院や参議院、国会図書館といった立法府で働く
  • 各種裁判所、家庭裁判所などの司法府で働く

*このように、国家公務員は国レベルで統一性を図らなければならない仕事をすることになります。働く場所は、東京の霞ヶ関や国会議事堂、各種裁判所、全国にある国の出先機関(財務局、法務局、ハローワーク、税務署など)です。


国家公務員の種類


各国家公務員の概要は以下のページで詳しくご説明します。






公務員試験総合ガイドTOP