公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 国家公務員 > 国税専門官

国税専門官試験の概要

国税専門官(国税調査官・国税徴収官・国税査察官など)は・・・
国税局や税務署において、適正な課税を維持し、また租税収入を確保するため、税務のスペシャリストとして法律、経済、会計等の専門知識を駆使し、次のような事務を行います。

国税調査官は、所得税、法人税、相続税などの直接税及び消費税、酒税などの間接税について、納税義務者である個人、会社等を訪れ、適正な納税申告が行われているかどうかの調査・検査を行うとともに申告に関する指導などを行います。
国税徴収官は、定められた納期限までに納付されない税金の督促や滞納処分を行うとともに納税に関する指導などを行います。
国税査察官は、裁判官から許可状を得て、大口・悪質な脱税の疑いがある者に対して捜索・差押えの強制調査を行い、刑事罰を求めるために告発するまでの一貫した職務に従事します。

このように、国税専門官には、豊かな教養と高度な専門知識のみならず、仕事の性質上強じんな精神力とバイタリティーが要求されます。税務の職場では、このような優れた資質を備えた国税専門官の活躍が期待されています。(人事院HPより)。




受験資格(平成29年度)New!

【大卒程度試験】
1 昭和62年4月2日~平成8年4月1日生まれの者
2 平成8年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1) 大学を卒業した者及び平成30年3月までに大学を卒業する見込みの者
(2) 人事院が(1) に掲げる者と同等の資格があると認める者

*国税専門官試験合格の有効期間は3年間です



採用予定数(過去数年分)

【年度別採用予定数と最終合格者数】
平成29年度 1,200名 ~2017年2月21日現在~
平成28年度 1,200名 (最終合格者数は3,032名)
平成27年度 1,100名 (最終合格者数は3,291名)
平成26年度 1,070名 (最終合格者数は2,834名)
平成25年度 1,115名 (最終合格者数は2,539名)
平成24年度 560名 (最終合格者数は1,662名)
平成23年度 780名 (最終合格者数は1,916名)


試験日程 New!

◎過去数年分の試験日程を掲載しています。

平成29年度試験

【平成29年度 国税専門官試験】
申込受付
期間
【インターネット申込】
3/31(金)9:00~4/12(水)[受信有効]
インターネット申込専用アドレス
[http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html]
○4月12日(水)までに申込データを受信完了したものに限り受付
*事前登録だけでは申込完了ではありません。
1次試験 6月11日(日)
9:05(受付開始)
9:35(試験開始)~17:25(試験終了)
1次試験
合格発表
7月28日(火) 9:00
2次試験 7月12日(水)~7月19日(水)
第1次試験合格通知書で指定する日時
(日時の変更は原則として認められません)
*土日祝日は実施しない予定です。
最終合格
発 表
8月23日(水) 9:00

平成28年度試験

【平成28年度 国税専門官試験】
申込受付
期間
【インターネット申込】
4/1(金)9:00~4/13(水)[受信有効]
インターネット申込専用アドレス
[http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html]
○4月13日(水)までに申込データを受信完了したものに限り受付
*事前登録だけでは申込完了ではありません。
1次試験 5月29日(日)
9:05(受付開始)
9:35(試験開始)~17:25(試験終了)
1次試験
合格発表
6月28日(火) 9:00
2次試験 7月12日(火)~7月20日(水)
第1次試験合格通知書で指定する日時
(日時の変更は、原則として認められません)
最終合格
発 表
8月22日(月) 9:00

*平成28年度の試験は全て終了しました

平成27年度試験

【平成27年度 国税専門官試験】
申込受付
期間
【インターネット申込】
4/1(水)9:00~4/13(月)[受信有効]
1次試験 6月7日(日)
9:05(受付開始)
9:35(試験開始)~17:25(試験終了)
1次試験
合格発表
6月30日(火) 9:00
2次試験 7月14日(火)~7月22日(水)
第1次試験合格通知書で指定する日時
(日時の変更は、原則として認められません)
最終合格
発 表
8月25日(火) 9:00

*平成27年度の試験は全て終了しました

平成26年度試験

【平成26年度 国税専門官試験】
受付期間 【インターネット申込】
4/1(火)9:00~4/14(月)[受信有効]
○原則として、インターネット申込
(できない環境にある場合は電話問合せ)
1次試験 6月8日(日)
9:05(受付開始)
9:35(試験開始)~17:25(試験終了)
1次試験
合格発表
7月1日(火) 9:00
2次試験 7月15日(火)~7月23日(水)
上記の日程のうち、第1次試験合格通知書で指定する日時 (日時の変更は、原則として認められません)
最終合格
発 表
8月20日(水) 9:00

*平成26年度の試験は全て終了しました



試験科目(試験種目)

【国税専門官試験】
試験 試験
種目
内容 配点
比率
解答
題数
第一次
試験
基礎能力試験
多肢
公務員として必要な基礎的な能力(知能及び知識)についての筆記試験  出題数は40題
知能分野 27題(文章理解⑪、判断推理⑧、数的推理⑤、資料解釈③)
知識分野 13題(自然・人文・社会⑬(時事を含む。))
2/9 2時間20分
専門試験
多肢
国税専門官として必要な専門的知識などについての筆記試験  出題数は70題
必須 2科目16題(民法・商法、会計学(簿記含む))
選択 次の9科目54題(各6題)から4科目24題選択
(憲法・行政法、経済学、財政学、経営学、政治学・社会学・社会事情、英語、商業英語、情報数学、情報工学)
3/9 2時間20分
専門試験
記述
国税専門官として必要な専門的知識などについての筆記試験 *次の5科目(各1題)のうち1科目選択
「憲法」「民法」「経済学」「会計学」「社会学」
2/9 1時間20分
第二次
試験
人物試験 人柄、対人的能力などについての個別面接 2/9
身体検査 主として胸部疾患(胸部エックス線撮影を含む。)、尿、その他一般内科系検査

(注)
1 丸で囲った数字は出題予定数です。
2 第1次試験合格者は、「基礎能力試験(多肢選択式)」と「専門試験(多肢選択式)」の成績を総合して決定します。「専門試験(記述式)」は、第1次試験合格者を対象に評定した上で、最終合格者決定に当たり、他の試験種目の成績と総合します。
3 第2次試験の際、人物試験の参考とするため、性格検査を行います。
4「配点比率」欄に*が表示されている身体検査は、合否の判定のみを行います。
なお、合格者の決定方法の詳細については、人事院ホームページをご覧ください。



給与(初任給)New!

(平成29年4月1日)
初 任 給 245,160円

*東京都特別区内勤務の場合

(平成28年4月1日)
初 任 給 243,120円

*東京都特別区内勤務の場合




国税専門官 専門試験委員

【平成29年度】New!
◎国税庁長官官房    赤坂 智仙
◎神奈川大学教授    今井 崇雅
◎国税庁長官官房    小田切 唯
◎国税庁調査査察部   小島 大輔
◎国税庁徴収部     高木 祐貴
◎国税庁長官官房    永野  仁
◎中央大学教授     林田 博光
◎国税庁長官官房    星屋 和彦
◎北海道大学教授    水田 正弘
◎中央大学准教授    宮本 航平
◎国税庁長官官房    向井 真人
◎国税庁長官官房    谷島 輝亮
◎国税庁長官官房    吉田 隼悟
◎明治大学准教授    ルブレクト,ブライアンG.
【平成28年度】
◎国税庁長官官房    赤坂 智仙
◎国税庁課税部     石渡  諒
◎神奈川大学教授    今井 崇雅
◎国税庁長官官房    佐々木拓真
◎国税庁徴収部     鈴木  淳
◎国税庁長官官房    高木 祐貴
◎国税庁長官官房    並木  稔
◎中央大学教授     林田 博光
◎国税庁課税部     松田 泰尚
◎国税庁長官官房    丸山 有理
◎北海道大学教授    水田 正弘
◎中央大学准教授    宮本 航平
◎国税庁長官官房    森内 隆弘
◎明治大学准教授    ルブレクト,ブライアンG.
【平成27年度】
◎国税庁長官官房    井手 亮太
◎神奈川大学教授    今井 崇雅
◎国税庁課税部     大隈  怜
◎国税庁長官官房    佐藤  黎
◎国税庁長官官房    柴崎 澄哉
◎国税庁課税部     谷口 香穂
◎国税庁関東信越国税局 冨永 直希
◎中央大学教授     林田 博光
◎国税庁調査査察部   日下田智紀
◎北海道大学教授    水田 正弘
◎中央大学准教授    宮本 航平
◎国税庁長官官房    茂利 秀明
◎国税庁長官官房    森内 隆弘
◎明治大学准教授    ルブレクト,ブライアンG.


実施結果(実施状況)

○試験制度改正後全ての実施結果を掲載しています。倍率は受験者数を最終合格者数で除した数値です。平成27年度に申込者(受験者)数が落ち込み競争倍率が下がった原因は、東京都・特別区・大阪府・大阪市と試験日程が重なったことが原因と考えられます。

実施年度 申込者数 受験者数 一次
合格者数
最終
合格者数
倍率
平成28年度 16,501
(5,727)
12,180 5,638
(1,796)
3,032
(1,148)
4.0
平成27年度 13,197
(4,297)
8,762 5,923
(1,912)
3,291
(1,194)
2.7
平成26年度 16,510
(4,959)
10,635 5,244
(1,440)
2,834
(899)
3.8
平成25年度 17,114
(4,969)
11,003 4,608
(1,186)
2,539
(723)
4.3
平成24年度 19,074
(5,767)
11,490 3,404
(487)
1,662
(487)
6.9
平成28年度合格者数は、昨年度(3,291人)に比べ、259人の減少9.2%減)となりました。( )内は女性数で、合格者全体に占める割合は37.9%でした。
平成27年度合格者数は、昨年度(2,834人)に比べ、457人の増加16.1%増)となりました。( )内は女性数で、合格者全体に占める割合は36.3%でした。
平成26年度合格者数は、昨年度(2,539人)に比べ、295人の増加11.6%増)となりました。( )内は女性数で、合格者全体に占める割合は31.7%でした。
平成25年度合格者数は、昨年度(1,662人)に比べ、877人の増加52.8%増)となりました。( )内は女性数で、合格者全体に占める割合は28.5%でした。

★正答番号表(平成26年度解答)

【基礎能力試験】
No.1 5 No.11 5 No.21 5 No.31 1
No.2 2 No.12 3 No.22 3 No.32 2
No.3 4 No.13 4 No.23 2 No.33 1
No.4 2 No.14 4 No.24 5 No.34 4
No.5 1 No.15 1 No.25 4 No.35 3
No.6 5 No.16 2 No.26 3 No.36 4
No.7 1 No.17 5 No.27 4 No.37 3
No.8 2 No.18 3 No.28 3 No.38 1
No.9 5 No.19 4 No.29 3 No.39 2
No.10 1 No.20 3 No.30 5 No.40 5

*最新の正答番号は、こちらから。

★正答番号表(平成25年度解答)

【基礎能力試験】
No.1 4 No.11 5 No.21 4 No.31 2
No.2 2 No.12 5 No.22 2 No.32 1
No.3 4 No.13 4 No.23 3 No.33 3
No.4 3 No.14 5 No.24 1 No.34 4
No.5 4 No.15 1 No.25 2 No.35 3
No.6 2 No.16 5 No.26 5 No.36 1
No.7 4 No.17 4 No.27 3 No.37 5
No.8 2 No.18 3 No.28 1 No.38 1
No.9 3 No.19 4 No.29 5 No.39 2
No.10 1 No.20 3 No.30 2 No.40 5

*本ページは人事院の公表した情報等をもとに独自の編集を加えてあります。また、人事院のコンテンツ利用方針に従って作成されています。



面接報告書(面接再現実例集)

→国税専門官の[面接実例集]の一部をこちらのページに掲載してあります。




新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験




ページのトップへ戻る