公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 地方公務員 > 特別区経験者採用

特別区経験者採用に「福祉」区分追加決定!

特別区経験者採用の概要

○この採用試験・選考は、民間企業等で培った有用な経験を有する方を、即戦力として特別区政にいかすことを目的に、特別区、特別区人事・厚生事務組合、特別区系競馬組合及び東京二十三区清掃一部事務組合が採用する職員の採用候補者を決定するために実施するものです(試験案内より)。

○特別区職員として勤務を希望する者はまず、この特別区人事委員会が実施する試験を受験し合格する必要があります。この点、大卒一般枠等で受験する場合と変わりありません。人事委員会の実施する試験に合格したら候補者名簿に記載され、名簿をもとに区や組合から提示があり、区面接等を経て採用が決定します。なお、特別区経験者採用は20代から受験可能という希少な経験者採用試験です。




受験資格(平成29年度)

2級職
昭和61年4月2日~平成2年4月1日生まれの人
*民間企業等における業務従事歴4年以上あること
3級職(主任主事Ⅰ)】
昭和56年4月2日~昭和61年4月1日生まれの人
*民間企業等における業務従事歴8年以上あること
3級職(主任主事Ⅱ)】
昭和47年4月2日~昭和56年4月1日生まれの人
*民間企業等における業務従事歴13年以上あること

※業務従事歴の年数は平成30年3月31日時点を基準とする
ア 【2級職】は、1つの民間企業等での経験のみを対象とし、複数の経験は通算しない
イ 【3級職(主任主事Ⅰ)】及び【3級職(主任主事Ⅱ)】は、1年以上の期間について、複数のものを通算可。ただし、そのうち1ヶ所は、継続した4年以上の経験を有することが必要
ウ 「事務」以外の試験・選考区分については、それぞれの職種に関連した業務従事歴が必要
エ 「機械」及び「電気」の試験・選考区分においては、必要な資格・免状を有していること(取得見込みを含む。)が条件
オ 「福祉」の試験・選考区分においては、必要な資格・免状を有した上での業務従事歴が必要



試験区分及び採用予定者数

○過去数年分の特別区経験者採用予定数を掲載しています。
※平成29年度の採用予定数を掲載いたしました(3月6日)
※平成29年度の採用予定数が変更されました(7月3日)

【平成29年度 特別区経験者採用】
2級職3級職
(主任主事Ⅰ)
3級職
(主任主事Ⅱ)
事 務 132名程度 事 務 34名程度 事 務 9名程度
土 木 11名程度 土 木 9名程度 土 木
造 園 造 園 造 園
建 築 17名程度 建 築 12名程度 建 築
機 械 機 械 機 械
電 気 電 気 電 気
福 祉 21名程度 福 祉 15名程度 福 祉

土木の正式な区分名は「土木造園(土木)」
造園の正式な区分名は「土木造園(造園)」

【平成28年度 特別区経験者採用】
2級職3級職
(主任主事Ⅰ)
3級職
(主任主事Ⅱ)
事 務 106名程度 事 務 28名程度 事 務 8名程度
土 木 15名程度 土 木 6名程度 土 木
建 築 14名程度 建 築 9名程度 建 築 2名程度

*土木の正式な区分名は「土木造園(土木)」

【平成27年度 特別区経験者採用】
2級職3級職
(主任主事Ⅰ)
3級職
(主任主事Ⅱ)
事 務 81名程度 事 務 20名程度 事 務 6名程度
土 木 14名程度 土 木 5名程度 土 木
建 築 18名程度 建 築 6名程度 建 築

*土木の正式な区分名は「土木造園(土木)」

【平成26年度 特別区経験者採用】
2級職3級職
(主任主事Ⅰ)
3級職
(主任主事Ⅱ)
事 務 79名程度 事 務 27名程度 事 務 5名程度
土 木 10名程度 土 木 9名程度 土 木 2名程度
建 築 16名程度 建 築 10名程度 建 築

*土木の正式な区分名は「土木造園(土木)」



試験日程

【平成29年度 特別区経験者採用】
申込受付期間 【インターネット】
7月3日(月)~7月31日(月)
【郵 送 申 込】
7月3日(月)~7月27日(木)
第1次試験 9月3日(日)
(午前9時20分集合~午後4時30分終了予定)
第1次試験
合格者発表
10月18日(水)午前10時
第2次試験 11月3日(金)~11月5日(日)
の間で指定する1日
最終合格発表 12月7日(木)午前10時

【平成28年度 特別区経験者採用】
申込受付期間 【インターネット】
6月13日(月)~7月22日(金)
【郵 送 申 込】
6月13日(月)~7月20日(水)
第1次試験 9月4日(日)
(午前9時20分集合~午後4時終了予定)
第1次試験
合格者発表
10月13日(木)午前10時
第2次試験 10月29日(土)・30日(日)
のうち指定する1日
最終合格発表 12月7日(水)午前10時

*平成28年度の試験は全て終了しました

【平成27年度 特別区経験者採用】
申込受付期間 【インターネット】
6月11日(木)~7月24日(金)
【郵 送 申 込】
6月11日(木)~7月22日(水)
第1次試験 9月6日(日)
(午前9時20分集合~午後4時終了予定)
第1次試験
合格者発表
10月14日(水)午前10時
第2次試験 10月31日(土)・11月1日(日)
第2次試験
合格者発表
11月7日(金)午前10時
第3次試験 11月21日(土)~11月29日(日)
最終合格発表 12月7日(月)午前10時

*平成27年度の試験は全て終了しました

【平成26年度 特別区経験者採用】
申込受付期間 【インターネット】(推奨)
6月11日(水)10時~8月8日(金)〔受信有効〕
【郵 送】(必ず「簡易書留郵便」)
6月11日(水)~8月6日(水)〔消印有効〕
持参申込は不可
第1次試験 9月7日(日)
午前9時20分集合~午後4時終了予定
第1次試験
合格者発表
10月14日(火)午前10時
第2次試験 10月25日(土)・26日(日)のうち指定する1日
第2次試験
合格者発表
11月7日(金)午前10時
第3次試験 11月15日(土)~11月23日(日)の間で、指定する1日
*土日祝指定
最終合格発表 12月5日(金)午前10時

*平成26年度の試験は全て終了しました



試験科目(出題内訳)

【2級職】
試  験 試験種目 内  容 解答時間
第1次試験 教養試験 一般教養についての五枝択一式
(45題中35題解答)
①知能分野(24題必須解答)
 文章理解(英文を含む)、判断推理、数的処理、資料解釈及び空間把握
②知識分野(6題必須解答)社会事情
③知識分野(15題中5題選択解答)
人文科学、社会科学及び自然科学
1時間45分
職務経験
論文
課題式(1題必須解答)
字数は1,200字以上1,500字程度
1時間30分
課題式論文 課題式(2題中1題選択解答)
字数は1,200字以上1,500字程度
1時間30分
第2次試験 口述試験 人物、職務経験及び職務に関連する知識などについての個別面接(1回)
第3次試験 口述試験 平成28年度より廃止
【3級職】*教養試験の出題内訳が2級職と異なります
出題分野 出題数 解答数 出題分野 備 考
知能分野 26題 26題 文章理解、判断推理他 必須解答
知識分野 6題 6題 社会事情 必須解答
知識分野 12題 3題 人文、社会、自然 選択解答
合 計 44題 35題

*試験時間は2級職と同じ1時間45分です
*教養試験以外は2級職の試験と同じです



職務内容(全区分共通)

事  務 企画調整業務、システム関連業務、広報広聴関連業務、産業振興関連業務、教育関連業務、福祉関連業務、公会計事務等
土木造園
(土木)
道路・橋梁・公園等インフラ施設の設計・施工監理、都市計画等の企画・調査・調整、まちなみ整備分野等
建  築 建築審査・構造審査、施設の改修改築設計・施工監理業務、施設営繕業務、施設管理分野、まちづくり等


給与(初任給)

【平成29年4月1日】
2級職 約248,600円
3級職(主任主事Ⅰ) 約299,800円
3級職(主任主事Ⅱ) 約346,000円

※この初任給には地域手当を含む。

【平成28年4月1日】
2級職 約248,300円
3級職(主任主事Ⅰ) 約299,300円
3級職(主任主事Ⅱ) 約345,700円

※この初任給には地域手当を含む。




実施結果(「事務」区分) New!

○「事務」区分の実施結果を過去数年分掲載しています。

【平成29年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定 申込者数 1次試験 2次
受験
最終
合格
倍率
受験者 合格者
2級職 132名
程度
1,170
427
- - - - -
3級職Ⅰ 34名
程度
820
224
- - - - -
3級職Ⅱ 9名
程度
564
168
- - - - -

*下段は女性数(内数)

【平成28年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定 申込者数 1次試験 2次
受験
最終
合格
倍率
受験者 合格者
2級職 106名
程度
1,199
422
921
332
251
126
244
122
171
86
5.4
3級職Ⅰ 28名
程度
844
243
667
194
94
38
92
37
48
21
13.9
3級職Ⅱ 8名
程度
549
164
422
127
32
13
32
13
14
6
30.1

*下段は女性数(内数)

【平成27年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定 申込者数 1次試験 2次
受験
2次
合格
3次
受験
最終
合格
倍率
受験者 合格者
2級職 81名
程度
1,351
507
1,015
373
305
150
292
144
226
113
212
109
134
67
7.6
3級職Ⅰ 20名
程度
809
276
607
210
130
57
125
55
102
47
101
46
41
24
14.8
3級職Ⅱ 6名
程度
614
180
448
127
80
32
78
32
60
24
59
24
13
8
34.5

*下段は女性数(内数)

【平成26年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最 終
合格者数
倍 率
受験者数 合格者数
2級職 79名程度 1,280 1,000 255 216 128 7.8
3級職Ⅰ 27名程度 868 641 122 101 40 16.0
3級職Ⅱ 5名程度 615 453 31 25 75.5

*単位:人(倍率:倍)

【平成25年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最 終
合格者数
倍 率
受験者数 合格者数
2級職 75名程度 1,300 1,029 235 199 100 10.3
3級職Ⅰ 27名程度 887 658 106 90 30 21.9
3級職Ⅱ 4名程度 603 448 36 30 89.6

*単位:人(倍率:倍)

【平成24年度特別区経験者採用】
試験区分 採用予定数 申込者数 1次試験 2次試験
受験者数
最 終
合格者数
倍 率
受験者数 合格者数
2級職 95名程度 1,235 953 278 234 130 7.3
3級職Ⅰ 35名程度 900 670 142 115 44 15.2
3級職Ⅱ 7名程度 789 597 50 42 85.3

*単位:人(倍率:倍)




特別区経験者本試験問題

【平成28年度特別区経験者採用】
教養試験 論文試験
教養問題(2級職)
教養問題(3級職)
職務経験論文
課題式論文
【平成27年度特別区経験者採用】
教養試験 論文試験
教養問題(2級職)
教養問題(3級職)
職務経験論文
課題式論文
【平成26年度特別区経験者採用】
教養試験 論文試験
教養問題(2級職)
教養問題(3級職)
職務経験論文
課題式論文
【平成25年度特別区経験者採用】
教養試験 論文試験
教養問題(2級職)
教養問題(3級職)
職務経験論文
課題式論文

★正答番号(平成25年度特別区解答)

【2級職 教養試験】
No.1 No.16 No.31
No.2 No.17 No.32
No.3 No.18 No.33
No.4 No.19 No.34
No.5 No.20 No.35
No.6 No.21 No.36
No.7 No.22 No.37
No.8 No.23 No.38
No.9 No.24 No.39
No.10 No.25 No.40
No.11 No.26 No.41
No.12 No.27 No.42
No.13 No.28 No.43
No.14 No.29 No.44
No.15 No.30 No.45

※最新の解答は本試験解答解説ページへ



面接報告書(面接再現実例集)

→特別区他の面接実例集はこちらに掲載してあります。

*本ページは特別区人事委員会の公表した情報等をもとに独自の編集を加えてあります




新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験




ページのトップへ戻る