公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 文部科学省文教団体職員

文部科学省文教団体職員

この試験は、文部科学省文教9団体の一般業務に従事する職員の合同採用試験です。

複数の機関の共通一次試験という点では、国立大学法人等職員採用試験と似通っており、実際に、放送大学のように両方の試験から職員を採用する団体もあります。しかし、国立大学法人等職員採用試験が、一次試験合格後に複数の採用先の面接を受けることができるのに対し、文部科学省文教団体職員採用試験では、出願時に1団体に対してのみしか出願が出来ない点にご注意ください。

平成29年度文部科学省文教団体職員採用試験は、以下の要領で実施されました。




受験資格と採用予定人数

【平成29年度文教団体職員】
団体名 受験資格 採用予定
人数
独立行政法人
日本学生支援機構
大学卒レベルの資質を求めるが、学歴・年齢は問いません。 20名程度
公益財団法人
日本国際教育支援協会
3名程度
放送大学学園 昭和63年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成30年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 3名程度
公立学校共済組合 10名程度
(本部)
日本私立学校
振興・共済事業団
昭和63年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業(または大学院の修士課程を修了)した者、もしくは平成30年3月までに卒業(または修了)見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 5名程度
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国 立 劇 場)
3名程度
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
3名程度
公益財団法人
新国立劇場運営財団
3名程度
独立行政法人
日本学術振興会
次のいずれかの要件を満たす者
①平成27年3月以降に、学校教育法による大学の学部を卒業または大学院の修士課程を修了(平成30年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
②平成27年3月以降に、博士の学位を取得(平成30年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
3名程度
【平成28年度文教団体職員】
団体名 受験資格 採用予定
人数
独立行政法人
日本学生支援機構
大学卒レベルの資質を求めるが、学歴・年齢は問いません。 10名程度
放送大学学園 1~2名程度
公益財団法人
日本国際教育支援協会
3名程度
日本私立学校
振興・共済事業団
学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成29年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 13名程度
公立学校共済組合 昭和62年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成29年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 10名程度
(本部)
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国 立 劇 場)
昭和62年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業(または大学院の修士課程を修了)した者、もしくは平成29年3月までに卒業(または修了)見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 6名程度
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
5名程度
公益財団法人
新国立劇場運営財団
2名程度
独立行政法人
日本学術振興会
次のいずれかの要件を満たす者
①平成26年3月以降に、学校教育法による大学の学部を卒業または大学院の修士課程を修了(平成29年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
②平成26年3月以降に、博士の学位を取得(平成29年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
3名程度
【平成27年度文教団体職員】
団体名 受験資格 採用予定
人数
独立行政法人
日本学生支援機構
大学卒レベルの資質を求めるが、学歴・年齢は問いません。 12名程度
放送大学学園 3名程度
日本私立学校
振興・共済事業団
学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成28年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 10名程度
公立学校共済組合 昭和61年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成28年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 10名程度
(本部)
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国 立 劇 場)
昭和61年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業(または大学院の修士課程を修了)した者、もしくは平成28年3月までに卒業(または修了)見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 5名程度
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
5名程度
公益財団法人
日本国際教育支援協会
2名程度
公益財団法人
新国立劇場運営財団
2名程度
独立行政法人
日本学術振興会
次のいずれかの要件を満たす者
①平成25年3月以降に、学校教育法による大学の学部を卒業または大学院の修士課程を修了(平成28年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
②平成25年3月以降に、博士の学位を取得(平成28年3月の見込可)並びに本会が同等であると認めたもの
3名程度
【平成26年度文教団体職員】
団体名 受験資格 採用予定
人数
独立行政法人
日本学生支援機構
大学卒レベルの資質を求めるが、学歴・年齢は問いません。 10名程度
放送大学学園 3名
日本私立学校
振興・共済事業団
昭和60年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業した者、もしくは平成27年3月までに卒業見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 10名程度
公立学校共済組合 10名程度
(本部)
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国 立 劇 場)
昭和60年4月2日以降生まれの者で、学校教育法による大学の学部を卒業(または大学院の修士課程を修了)した者、もしくは平成27年3月までに卒業(または修了)見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 5名程度
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
3名程度
公益財団法人
日本国際教育支援協会
2名程度
公益財団法人
新国立劇場運営財団
2名程度
独立行政法人
日本学術振興会
平成24年3月以降に学校教育法による大学の学部を卒業(または大学院の修士課程を修了)した者、もしくは平成27年3月までに卒業(または修了)見込みの者または当団体がこれらと同等と認めた者 3名程度



申込期間

【平成29年度文教団体職員】
受付期間 4月7日(金)~4月27日(木)
土曜日・日曜日を除く毎日9時30分~17時
郵送の場合は、4月27日(木)必着
【平成28年度文教団体職員】
受付期間 4月8日(金)~4月28日(木)
土曜日・日曜日を除く毎日9時30分~17時
郵送の場合は、4月28日(木)必着
【平成27年度文教団体職員】
受付期間 6月15日(月)~7月3日(金)
土曜日・日曜日を除く毎日9時30分~17時
郵送の場合は、7月3日(金)必着
【平成26年度文教団体職員】
受付期間 3月24日(月)~4月11日(金)
土曜日・日曜日を除く毎日9時30分~17時
郵送の場合は、4月11日(金)必着


試験日・会場・方法・結果発表

【平成29年度文教団体職員】
第一次試験 第二次試験
試験日 6月25日(日) 志望団体から通知します。
試験会場 東京大学教養学部駒場キャンパス
(東京都目黒区駒場3-8-1)
志望団体から通知します。
試験の方法 教養試験・作文試験 面接考査等を実施します。
結果発表 7月上旬に志望団体から
本人に通知します。
試験結果を志望団体から
本人に通知します。

*平成29年度の試験は全て終了しました

【平成28年度文教団体職員】
第一次試験 第二次試験
試験日 6月26日(日) 志望団体から通知します。
試験会場 東京大学教養学部駒場キャンパス
(東京都目黒区駒場3-8-1)
志望団体から通知します。
試験の方法 教養試験・作文試験 面接考査等を実施します。
結果発表 7月上旬に志望団体から
本人に通知します。
試験結果を志望団体から
本人に通知します。

*平成28年度の試験は全て終了しました

【平成27年度文教団体職員】
第一次試験 第二次試験
試験日 8月30日(日) 志望団体から通知します。
試験会場 東京大学教養学部駒場キャンパス
(東京都目黒区駒場3-8-1)
志望団体から通知します。
試験の方法 教養試験・作文試験 面接考査等を実施します。
結果発表 9月上旬に志望団体から
本人に通知します。
試験結果を志望団体から
本人に通知します。

*平成27年度の試験は全て終了しました

【平成26年度文教団体職員】
第一次試験 第二次試験
試験日 5月25日(日) 志望団体から通知します。
試験会場 東京大学教養学部駒場キャンパス
(東京都目黒区駒場3丁目8番1号)
志望団体から通知します。
試験の方法 教養試験・作文試験 面接考査等を実施します。
結果発表 6月上旬に志望団体から
本人に通知します。
試験結果を志望団体から
本人に通知します。

*平成26年度の試験は全て終了しました



給与(初任給)

【平成29年度見込】
初 任 給 約20万円(経験に応じて決定)

*初任給は、団体ごとに定められています。



申込手続および提出書類

【受験申込書の請求】
志望団体のホームページからダウンロード
【申込先】
志望団体に提出。受験申込は、1団体に限る
~各団体共通の提出書類~
①受験申込書(自筆、写真貼付)
②試験委員会所定の履歴書・自己紹介書(自筆、写真貼付)
③長3封筒2通(2通とも宛先に本人の住所・氏名を記入し、82円分の切手を貼付)
 なお、1通は「受験票在中」と記入し、もう1通には「合否通知在中」と記入。
~各団体個別の提出書類~
団体名 提出書類
独立行政法人
日本学生支援機構
*直近の卒業校の卒業証明書または卒業見込証明書
*直近の卒業校の成績証明書
公益財団法人
日本国際教育支援協会
放送大学学園 *直近の卒業校の卒業証明書または卒業見込証明書
*直近の卒業校の成績証明書
(いずれも概ね3ヶ月以内に発行されたもの)
日本私立学校
振興・共済事業団
*大学の学部の卒業証明書または卒業見込証明書
*大学の学部の成績証明書
(いずれも概ね3ヶ月以内に発行されたもの。大学院在学中または修了の者は大学院分も提出すること)
公立学校共済組合
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国立劇場)
*大学の学部(大学院の修士課程)の卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書
*大学の学部(大学院の修士課程)の成績証明書
*博士課程(日本学術振興会のみ):学位取得証明書(取得見込者については在学証明書。在学中でない場合は博士課程の所定要件を満たして退学したことの証明書(単位取得退学証明書等))
独立行政法人
日本学術振興会
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
公益財団法人
新国立劇場運営財団

*提出書類は、返却されませんので、あらかじめご了承ください。
*申込期限までに学校から証明書が発行されない場合は、学校から証明書が発行される時期を記載したメモを同封すれば、申し込み可能です。その場合であっても、証明書を入手後に志望団体に郵送してください。

各団体の連絡先

【文部科学省文教団体の連絡先リスト】
団体名 所在地 電話番号 問合先
独立行政法人
日本学生支援機構
〒162-8412
東京都新宿区市谷本村町10-7
03(6743)6015 総務部
人事課
放送大学学園 〒261-8586
千葉県千葉市美浜区若葉2-11
043(298)4210 総務部
総務課
日本私立学校
振興・共済事業団
〒102-8145
東京都千代田区富士見1-10-12
03(3230)7884,7885
03(3813)9518
総務部
人事課
公立学校共済組合 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9-5(本部)
03(5259)5664 総務部
人事課
独立行政法人
日本芸術文化振興会
(国立劇場)
〒102-8145
東京都千代田区隼町4-1
03(3265)6129 総務企画部
人事労務課
独立行政法人
日本スポーツ振興センター
〒107-0061
東京都港区北青山2-8-35(本部)
03(5410)9126 管理部
人事課
公益財団法人
日本国際教育支援協会
〒153-8503
東京都目黒区駒場4-5-29
03(5454)5211 総務部
総務課
公益財団法人
新国立劇場運営財団
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-1-1
03(5351)3011 総務部
総務課
独立行政法人
日本学術振興会
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
03(3263)1808 総務企画部
総務課


面接報告書(面接再現実例集)

→文部科学省文教団体職員採用試験[面接実例集]はこちらに掲載してあります。

*本ページは文部科学省文教団体職員採用試験委員会が公表した内容にもとづき独自の編集を加えております




新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験




ページのトップへ戻る