公務員試験総合ガイド

公務員受験生のための公務員試験情報サイト

HOME > 国家公務員 > 高卒程度

国家公務員合格者受験番号はこちら

高卒程度国家公務員

国家公務員試験は学歴別(院卒・大卒・短大卒・高卒)に実施されるのが一般的です。高卒程度の国家公務員試験は年齢上限が厳しい試験が多いものの、事務区分では専門試験が課されないことが多く、高校卒業後数年内の方にとっては受験し易い試験です。

高校卒業程度として実施されている国家公務員試験は、行政府(人事院)、司法府(裁判所)、立法府(国会)の各実施主体がそれぞれ実施しています。国家公務員の高卒程度試験は実施主体別に以下のものがあります。

行政府
(人事院)
国家一般職(高卒者試験)、皇宮護衛官(高卒程度試験)、刑務官、入国警備官、税務職員
司法府
(裁判所)
裁判所職員一般職(裁判所事務官、高卒者区分)
立法府
(国会)
衆議院事務局職員一般職(高卒程度、衛視)
参議院事務局職員一般職(高卒程度、衛視)

※なお、本ページは国家公務員高卒程度試験の情報を掲載しています。地方公務員高卒程度試験については別途掲載したします。一例として、最も受験者数の多い国家一般職(高卒者試験)を取り上げ、試験の概要をご紹介いたします。




受験資格(平成29年度)

【国家一般職(高卒者試験)】
(1)平成29年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して2年を経過していない者(平成27年4月1日以降に卒業した者が該当します。)及び平成30年3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
(2)人事院が(1)に掲げる者に準ずると認める者


試験日程

○今年の試験日程を掲載しています。

平成29年度試験

【国家一般職(高卒者試験)】
申込受付
期間
【インターネット申込】
6月19日(月)9:00~6月28日(水)[受信有効]
インターネット申込専用アドレス
[http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html]
○4月19日(水)までに申込データを受信完了したものに限り受付
*事前登録だけでは申込完了ではありません。
1次試験 9月3日(日)
12:50(受付開始)
13:15(試験開始)~16:55又は17:00(試験終了)
1次試験
合格発表
10月5日(水)9:00
2次試験 ◆人物試験
10月11日(水)~10月20日(金)
第1次試験合格通知書で指定する日時
(日時の変更は原則として認められません)
*土日は実施しない予定です。
最終合格
発表
11月14日(水)9:00

*平成29年度の試験は終了しました



試験区分

【国家一般職(高卒者試験)】
事務(北海道,東北,関東甲信越,東海北陸,近畿,中国,四国,九州,沖縄)、技術(北海道,東北,関東甲信越,東海北陸,近畿,中国,四国,九州)、農業土木、林業

採用予定数

【平成29年度 区分別採用予定数】
事務 北海道 約20名
東北 約30名
関東甲信越 約565名
東海北陸 約50名
近畿 約60名
中国 約20名
四国 約10名
九州 約55名
沖縄 約20名
技術 北海道 約20名
東北 約15名
関東甲信越 約115名
東海北陸 約25名
近畿 約15名
中国 約15名
四国 約10名
九州 約20名
農業土木 約25名
林業 約25名

*9月15日現在の採用予定数です



試験科目(試験種目)

【国家一般職(高卒者試験)事務区分】
試験 試験種目 解答題数
解答時間
配点比率 内容
第1次試験 基礎能力 多肢40題
1時間30分
4/9 【知能分野】20題
文章理解⑦、課題処理⑦、数的推理④、資料解釈②
【知識分野】20題
自然科学⑤、人文科学⑨、社会科学⑥
適性試験 120題
15分
2/9 速く正確に事務処理を行う能力についての筆記試験
置換・照合・計算・分類などの比較的簡単な問題を限られた時間内に番号順にできるだけ多く解答するスピード検査
作文試験 1題
50分
1/9 文章による表現力、課題に関する理解力などについての筆記試験
第2次試験 人物試験 2/9 人柄、対人的能力などについての個別面接

注1)○内の数字は出題予定数です。
注2)第1次試験合格者は、「基礎能力試験」と「適性試験」又は「専門試験(事務区分はなし)」の成績を総合して決定します。「作文試験」は、第1次試験合格者を対象に評定下上で、最終合格者決定に反映します。
注3)第2次試験の際、人物試験の参考とするため、性格検査を行います。



給与(初任給)

【平成29年4月1日】
高卒者試験 146,100円

*行政職俸給表(一)1級5号俸の場合

このほかに次のような諸手当が支給されます。

扶養手当:扶養親族のある者に、配偶者月額10,000円等
地域手当:民間賃金水準の高い地域に勤務する者等に、最高で俸給等の20%(東京都特別区の場合)
住居手当:借家(賃貸のアパート等)に住んでいる者等に、月額最高27,000円
通勤手当:交通機関を利用している者等に、定期券相当額(1個月当たり最高55,000円)等
期末手当・勤勉手当(いわゆるボーナス):1年間に俸給等の約4.3月分




実施結果(実施状況)New!

○国家一般職試験は、それまでの国家Ⅱ種Ⅲ種試験に代わり平成24年度から新たに導入された試験です。過去に実施された国家一般職(高卒者試験)の結果を数年分掲載しておきます。なお、公務員試験は申込者数と受験者数に乖離があり、申込者全員が受験しているとは限りません。


平成29年度試験 New!

【国家公務員一般職(高卒者試験)】
試験区分 申込者数 1次試験
合格者数
最終
合格者数
事務 北海道 639
(219)
58
(19)
45
(17)
東北 608
(258)
107
(42)
71
(33)
関東甲信越 7,147
(2,420)
2,239
(807)
1,598
(650)
東海北陸 507
(177)
137
(47)
102
(37)
近畿 984
(329)
144
(59)
103
(48)
中国 502
(191)
60
(23)
31
(18)
四国 283
(133)
32
(21)
25
(18)
九州 1,359
(527)
147
(57)
125
(54)
沖縄 315
(106)
33
(13)
21
(11)
12,344
(4,360)
2,957
(1,088)
2,121
(886)
技術 北海道 90
(6)
51
(5)
29
(4)
東北 111
(20)
52
(11)
34
(7)
関東甲信越 385
(40)
222
(22)
182
(19)
東海北陸 151
(17)
84
(10)
60
(8)
近畿 104
(13)
53
(5)
35
(4)
中国 91
(8)
53
(5)
35
(4)
四国 59
(8)
23
(5)
18
(5)
九州 224
(25)
77
(11)
72
(11)
沖縄
(-)

(-)

(-)
1.215
(137)
615
(74)
465
(62)
農業
(-)

(-)

(-)
農業土木 216
(16)
92
(7)
68
(5)
林業 183
(32)
47
(11)
36
(9)
合計 13,958
(4,545)
3,711
(1,180)
2,690
(962)

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。

平成28年度試験

【国家公務員一般職(高卒者試験)】
試験区分 申込者数 1次試験
合格者数
最終
合格者数
事務 北海道 627
(179)
69
(20)
38
(14)
東北 672
(270)
96
(44)
59
(31)
関東甲信越 6,709
(2,116)
1,819
(627)
1,332
(531)
東海北陸 598
(222)
137
(63)
96
(50)
近畿 921
(334)
159
(59)
93
(42)
中国 551
(187)
65
(26)
54
(24)
四国 355
(130)
48
(26)
27
(18)
九州 1,220
(462)
144
(58)
113
(46)
沖縄 225
(75)
44
(19)
31
(14)
11,878
(3,975)
2,581
(942)
1,843
(770)
技術 北海道 78
(10)
41
(6)
40
(6)
東北 127
(11)
56
(5)
38
(4)
関東甲信越 350
(44)
208
(26)
166
(24)
東海北陸 151
(14)
94
(13)
65
(8)
近畿 89
(10)
40
(6)
33
(6)
中国 51
(7)
33
(3)
23
(1)
四国 51
(7)
28
(5)
23
(5)
九州 241
(31)
68
(11)
59
(11)
沖縄
(-)

(-)

(-)
1.138
(134)
568
(75)
447
(65)
農業
(-)

(-)

(-)
農業土木 229
(17)
91
(7)
68
(5)
林業 148
(22)
46
(3)
34
(2)
合計 13,393
(4,148)
3,286
(1,027)
2,392
(842)

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。

平成27年度試験

【国家公務員一般職(高卒者試験)】
試験区分 申込者数 1次試験
合格者数
最終
合格者数
事務 北海道 483
(161)
50
(10)
42
(9)
東北 672
(268)
121
(56)
73
(37)
関東甲信越 6,089
(1,910)
2,072
(694)
1,521
(551)
東海北陸 792
(276)
159
(58)
117
(42)
近畿 938
(314)
145
(50)
112
(43)
中国 518
(200)
60
(26)
45
(25)
四国 320
(106)
52
(18)
34
(12)
九州 1,245
(473)
105
(41)
78
(31)
沖縄 209
(65)
26
(9)
17
(7)
11,266
(3,773)
2,790
(962)
2,039
(757)
技術 北海道 54
(7)
25
(3)
23
(3)
東北 106
(21)
47
(9)
38
(9)
関東甲信越 289
(31)
132
(15)
107
(15)
東海北陸 123
(17)
77
(10)
66
(10)
近畿 66
(10)
30
(4)
23
(4)
中国 79
(9)
31
(2)
22
(1)
四国 31
(3)
22
(3)
18
(2)
九州 180
(11)
77
(6)
64
(5)
沖縄
(-)

(-)

(-)
928
(109)
441
(52)
364
(49)
農業
(-)

(-)

(-)
農業土木 159
(16)
102
(10)
72
(5)
林業 130
(17)
54
(5)
39
(3)
合計 12,483
(3,915)
3,387
(1,029)
2,514
(814)

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。

平成26年度試験

【国家公務員一般職(高卒者試験)】
試験区分 申込者数 1次試験
合格者数
最終
合格者数
事務 北海道 531
(181)
36
(14)
27
(13)
東北 868
(322)
77
(26)
27
(13)
関東甲信越 5,906
(1,794)
1,472
(468)
1,057
(369)
東海北陸 583
(209)
152
(55)
114
(47)
近畿 1,000
(332)
118
(44)
100
(41)
中国 563
(186)
75
(29)
44
(22)
四国 335
(119)
46
(16)
20
(11)
九州 1,267
(452)
107
(37)
89
(32)
沖縄 227
(57)
17
(5)
15
(5)
11,280
(3,652)
2,100
(694)
1,529
(563)
技術 北海道 27
(4)
16
(2)
15
(2)
東北 89
(12)
32
(6)
23
(5)
関東甲信越 272
(29)
120
(12)
98
(11)
東海北陸 118
(15)
66
(8)
48
(5)
近畿 60
(9)
18
(1)
16
(1)
中国 49
(7)
17
(2)
10
(1)
四国 28
(3)
15
(2)
9
(2)
九州 259
(21)
54
(4)
52
(4)
沖縄 3
(-)
1
(-)
1
(-)
905
(100)
339
(37)
272
(31)
農業
(-)

(-)

(-)
農業土木 137
(6)
73
(4)
64
(4)
林業 160
(19)
49
(6)
37
(4)
合計 12,482
(3,777)
2,261
(741)
1,902
(602)

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。


正答番号表(平成29年度解答)

【基礎能力試験】
No.1 5 No.11 3 No.21 3 No.31 1
No.2 1 No.12 4 No.22 2 No.32 1
No.3 1 No.13 2 No.23 2 No.33 2
No.4 3 No.14 2 No.24 5 No.34 5
No.5 4 No.15 5 No.25 3 No.35 4
No.6 4 No.16 2 No.26 5 No.36 5
No.7 3 No.17 1 No.27 3 No.37 2
No.8 5 No.18 4 No.28 2 No.38 1
No.9 4 No.19 3 No.29 1 No.39 5
No.10 1 No.20 4 No.30 3 No.40 4

*最新の正答番号は、こちらから


*本ページは人事院の公表した情報等をもとに独自の編集を加えてあります。また、人事院のコンテンツ利用方針に基づいて作成されています。




新着情報


公務員注目情報

公務員試験情報

国家公務員試験

地方公務員試験

公安系その他の試験




ページのトップへ戻る